[オーディオブック] ちるちる・みちる 山村 暮鳥 /出版社:パンローリング株式会社 / 楽天ダウンロード

お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。 そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

主なカテゴリー
サブカテゴリー

カスペルスキー 2016 DL版
これ1本でWindows・Mac・Androidに対応!

Android用セキュリティソフト >>

スマホWOW !!! データ全部 for iPhone
iPhoneをより便利に使う機能を全部搭載!

音楽・写真・連絡先など16種類のデータをダイレクトに管理 >>

【Mac版】iPhone・iPodでビジネス英会話
iPhone・iPod touch・iPodでいつでもどこでも好きなときに、好きな場所で英会話学習を始めることができます。

「使えるビジネス英語」を習得 >>

[オーディオブック] ちるちる・みちる 山村 暮鳥 /出版社:パンローリング株式会社

.                                                                                                                                                            .
価格:103円(税込)
購入する
購入後再ダウンロード期間(無料)
7日間

※ご購入頂く際に、3Dセキュア(本人認証)が表示される場合がございます。詳しくはコチラ

※ご購入後のキャンセルは承っておりません。OSのアップグレード、入れ替えなどを行った場合、ご利用は出来なくなります。ご購入前に必ず注意事項と動作環境をご確認ください。

[オーディオブック] ちるちる・みちる 山村 暮鳥 /出版社:パンローリング株式会社
(c)PanRolling
提供元
提供元: パンローリング株式会社
発売日:2012/10/31
形式:ZIPファイル
サイズ: 47.68MB    
1920(大正9)年、洛陽堂より刊行。
多くの童話を書いた暮鳥の、最初の童話集である。

信仰に生き、病と貧困に苦しんだ暮鳥が、逆境の中で切りひらいた
新しい童話文学のはじまりと言えよう。「自序」によれば、暮鳥が
その愛娘・玲子に、寝床で語り聞かせたお伽噺がもとになっているという。

キリスト教精神にみちた、美しくも悲しい物語、
大人も考えさせられる寓話を集めた、珠玉の童話集。

■山村暮鳥(やまむら・ぼちょう)
詩人。本名、土田(旧姓志村、のちに小暮)八九十。明治17年1月10日〜大正13年12月8日。
群馬県西群馬郡棟高村に生まれる。明治35年、キリスト教の洗礼を受け、明治41年から
大正8年まで伝道師として各地を転任。明治37年より短歌を発表しはじめ、明治40年より
詩作に転進した。大正4年、詩集「聖三稜玻璃」を刊行。そのあまりに前衛的、実験的な
作風は世間の悪評を浴びたが、萩原朔太郎や室生犀星らの絶賛を得た。大正5年頃から
ドストエフスキーに傾倒。大正7年に発表した「風は草木にささやいた」では、作風を
大きく変化させ、平明で人道主義的な詩に転じた。晩年には、キリスト教徒ゆえの迫害や
貧困に苦しむが、最後の詩集「雲」(大正14)においては、東洋的な枯淡の世界が
展開されている。大正13年12月8日、結核により死去。享年40歳。

●ご購入前の注意
※ダウンロードが正常に行われるためには、『サイズ』もしくは、『インストールに必要な条件』に記載されている空き容量の2倍程度の空き容量が必要となります。空き容量をご確認のうえ、ご購入ください。
●動作環境・その他情報
対応OS: Windows XP/VISTA/ 7 音声データ:MP3
「楽天ブックス」のオススメ商品