[オーディオブック] 梶井基次郎 「桜の樹の下には」 梶井基次郎 /出版社:パンローリング株式会社 / 楽天ダウンロード

お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。 そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

主なカテゴリー
サブカテゴリー

カスペルスキー 2016 DL版
これ1本でWindows・Mac・Androidに対応!

Android用セキュリティソフト >>

スマホWOW !!! データ全部 for iPhone
iPhoneをより便利に使う機能を全部搭載!

音楽・写真・連絡先など16種類のデータをダイレクトに管理 >>

【Mac版】iPhone・iPodでビジネス英会話
iPhone・iPod touch・iPodでいつでもどこでも好きなときに、好きな場所で英会話学習を始めることができます。

「使えるビジネス英語」を習得 >>

[オーディオブック] 梶井基次郎 「桜の樹の下には」 梶井基次郎 /出版社:パンローリング株式会社

.                                                                                                                                                            .
価格:103円(税込)
購入する
購入後再ダウンロード期間(無料)
7日間

※ご購入頂く際に、3Dセキュア(本人認証)が表示される場合がございます。詳しくはコチラ

※ご購入後のキャンセルは承っておりません。OSのアップグレード、入れ替えなどを行った場合、ご利用は出来なくなります。ご購入前に必ず注意事項と動作環境をご確認ください。

[オーディオブック] 梶井基次郎 「桜の樹の下には」 梶井基次郎 /出版社:パンローリング株式会社
(c)PanRolling
提供元
提供元: パンローリング株式会社
発売日:2012/10/31
形式:ZIPファイル
サイズ: 47.68MB    
桜の樹の下には屍体が埋まっている!

誰もが一度は聞いたことのあるこの一節ですが、その真意とは…
見たものの心をうたずにはおかない美しさを持つ桜の樹に対して、
「俺」はその美しさが信じられずにこの上なく不安になり憂鬱になってしまう…
神秘的なほどに美しい桜に「屍体」を空想することによって、
「俺」が確かに感じる心の平衡とは。

「桜の樹の下には」は、1928年に「詩と詩論 第二冊」に発表された短編小説。
全編に渡り主人公のモノローグという手法で以って描かれる。
多くの小説や漫画、映画などに、今も影響を与え続ける梶井基次郎の代表作。

梶井基次郎の桜観が語る美の極みを、オーディオブックで感じてください。

梶井基次郎(かじい・もとじろう)
1901年(明治34年)〜1932年(昭和7年)。大阪市西区生まれ。近代日本文学の古典的存在とされる。
高校時代エンジニアを目指していたが、その後文学に傾倒し東京帝国大学文学部英文科に進学。
1925年(大正14年)、同人誌「青空」を刊行し、代表作「檸檬」を発表。
その作品は、自身の病気を題材にすることも多く、私的小説的な作品が多い。
1932年(昭和7年)、肺結核のため死去。享年31歳。
命日の3月24日は、その代表作から、「檸檬忌」(れもんき)と呼ばれている。

●ご購入前の注意
※ダウンロードが正常に行われるためには、『サイズ』もしくは、『インストールに必要な条件』に記載されている空き容量の2倍程度の空き容量が必要となります。空き容量をご確認のうえ、ご購入ください。
●動作環境・その他情報
対応OS: Windows XP/VISTA/ 7 音声データ:MP3
「楽天ブックス」のオススメ商品