[オーディオブック] 宮沢賢治「狼森と笊森、盗森」 宮沢賢治 /出版社:パンローリング株式会社 / 楽天ダウンロード

お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。 そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

主なカテゴリー
サブカテゴリー

カスペルスキー 2016 DL版
これ1本でWindows・Mac・Androidに対応!

Android用セキュリティソフト >>

スマホWOW !!! データ全部 for iPhone
iPhoneをより便利に使う機能を全部搭載!

音楽・写真・連絡先など16種類のデータをダイレクトに管理 >>

【Mac版】iPhone・iPodでビジネス英会話
iPhone・iPod touch・iPodでいつでもどこでも好きなときに、好きな場所で英会話学習を始めることができます。

「使えるビジネス英語」を習得 >>

[オーディオブック] 宮沢賢治「狼森と笊森、盗森」 宮沢賢治 /出版社:パンローリング株式会社

.                                                                                                                                                            .
価格:205円(税込)
購入する
購入後再ダウンロード期間(無料)
7日間

※ご購入頂く際に、3Dセキュア(本人認証)が表示される場合がございます。詳しくはコチラ

※ご購入後のキャンセルは承っておりません。OSのアップグレード、入れ替えなどを行った場合、ご利用は出来なくなります。ご購入前に必ず注意事項と動作環境をご確認ください。

[オーディオブック] 宮沢賢治「狼森と笊森、盗森」 宮沢賢治 /出版社:パンローリング株式会社
(c)PanRolling
提供元
提供元: パンローリング株式会社
発売日:2012/10/31
形式:ZIPファイル
サイズ: 47.68MB    
子どもの頃に読んだあのお話を、オーディオブックでもう一度…

宮沢賢治「狼森と笊森、盗森(おいのもりとざるもり、ぬすともり)」のオーディオブック。

小岩井農場の北に、狼森(オイノもり)、笊森(ざるもり)、黒坂森、盗森(ぬすともり)の、 4つの黒い松の森がありました。
どうしてこんなおかしな名前がついているのかを知っているのは自分だけだと、
黒坂森の真ん中にある大きな巌(いわ)が、ある日このお話を聞かせてくれました。

ある日、4つの森にまだ名前もなかった頃、近くの野原に百姓たちとその家族がやってきました。
彼らは、その野原に小屋を立て、楽しく幸せに暮らしていました。

しかしそんな折、朝起きてみると、子どもたちが、農具が、そして大事にこしらえた粟(あわ)が、
それぞれどこかにいってしまっていたのです。

これは大変だと、みんなはそれぞれ4つの森へ探しに行くことにしました。
そして森には、狼(オイノ)がおり、笊があって、盗(ぬすと)がいたのです…

自然との共生を描く宮沢賢治の心温まるお話です。
都会にすっかり慣れ、自然との接点が失われつつある時代において、
自然との関わり方を、オーディオブックで子どもたちに優しく教えてみてはいかがでしょうか。

宮沢賢治(みやざわ・けんじ)
1896(明治29)年8月27日生〜1933(昭和8)年9月21日没。岩手県花巻生まれ。ふるさと岩手を心象風景の理想郷“イーハトーブ”と呼ぶなど、独特な感性と自然観で捉えた作品を多数遺す。農業指導・研究家として活動し、教職を務めた後、「羅須地人会」を設立。農民生活向上のため粉骨砕身するが肺結核に倒れ、世を去った。死後、彼の創作は高い評価を受け、国民的作家となる。天体や鉱石に深い造詣を持つなど、その世界は現在でも研究され、多くの人に親しまれている。代表作『銀河鉄道の夜』『風の又三郎』『注文の多い料理店』、詩集『春と修羅』など。

●ご購入前の注意
※ダウンロードが正常に行われるためには、『サイズ』もしくは、『インストールに必要な条件』に記載されている空き容量の2倍程度の空き容量が必要となります。空き容量をご確認のうえ、ご購入ください。
●動作環境・その他情報
対応OS: Windows XP/VISTA/ 7 音声データ:MP3
「楽天ブックス」のオススメ商品