[オーディオブック] 泉鏡花 「怪談女の輪」 泉鏡花 /出版社:パンローリング株式会社 / 楽天ダウンロード

お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。 そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

主なカテゴリー
サブカテゴリー

カスペルスキー 2016 DL版
これ1本でWindows・Mac・Androidに対応!

Android用セキュリティソフト >>

スマホWOW !!! データ全部 for iPhone
iPhoneをより便利に使う機能を全部搭載!

音楽・写真・連絡先など16種類のデータをダイレクトに管理 >>

【Mac版】iPhone・iPodでビジネス英会話
iPhone・iPod touch・iPodでいつでもどこでも好きなときに、好きな場所で英会話学習を始めることができます。

「使えるビジネス英語」を習得 >>

[オーディオブック] 泉鏡花 「怪談女の輪」 泉鏡花 /出版社:パンローリング株式会社

.                                                                                                                                                            .
価格:103円(税込)
購入する
購入後再ダウンロード期間(無料)
7日間

※ご購入頂く際に、3Dセキュア(本人認証)が表示される場合がございます。詳しくはコチラ

※ご購入後のキャンセルは承っておりません。OSのアップグレード、入れ替えなどを行った場合、ご利用は出来なくなります。ご購入前に必ず注意事項と動作環境をご確認ください。

[オーディオブック] 泉鏡花 「怪談女の輪」 泉鏡花 /出版社:パンローリング株式会社
(c)PanRolling
提供元
提供元: パンローリング株式会社
発売日:2012/10/31
形式:ZIPファイル
サイズ: 47.68MB    
一七歳、秋のはじめ??

部屋は四畳、明窓の障子の向こうには二畳ばかりの池がある。
何百年もの古邸であるから、鼠だらけ、埃だらけ、草だらけ。
塾生と教師家族が住んでいる。

その夜は、塾で禁止されている小説をひっそりと読んでいた。
すると、障子の向こうでぱらぱら…と音がした。
耳を澄ますと、連続した調子で、ぱらぱら…

四五日後、風の黄昏時。家内には他に誰もいなかった。
惡寒のために床に就いていると、枕元でばたばた…と音がする。
頭を上げたが、誰が来たのでもなかった。

しばらくするとふたたび、しとしと…しとしと…

堪えられずに起き上がり、次の間、広間へと出た。

ほっと息をつき振り返ると、部屋の敷居をまたいで、薄紅のぼやけた絹に搦まって、蒼白い女の脚ばかりが歩行いて来た。

泉鏡花(いずみ・きょうか)
1873年11月4日 - 1939年9月7日。金沢市下新町生れ。
本名は鏡太郎。明治から昭和にかけて活躍した小説家。
尾崎紅葉に師事した。「夜行巡査」「外科室」で評価を得、
「高野聖」で人気作家になる。
江戸文芸の影響を深くうけた怪奇趣味と特有のロマンティシズムで
知られる。また近代における幻想文学の先駆者としても評価される。
作品に「照葉狂言」「婦系図」「歌行燈」「夜叉ヶ池」「海神別荘」
などがある。

●ご購入前の注意
※ダウンロードが正常に行われるためには、『サイズ』もしくは、『インストールに必要な条件』に記載されている空き容量の2倍程度の空き容量が必要となります。空き容量をご確認のうえ、ご購入ください。
●動作環境・その他情報
対応OS: Windows XP/VISTA/ 7 音声データ:MP3
「楽天ブックス」のオススメ商品