[オーディオブック] 私の財産告白 本多静六 /出版社:パンローリング株式会社 / 楽天ダウンロード

お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。 そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

主なカテゴリー
サブカテゴリー

カスペルスキー 2016 DL版
これ1本でWindows・Mac・Androidに対応!

Android用セキュリティソフト >>

スマホWOW !!! データ全部 for iPhone
iPhoneをより便利に使う機能を全部搭載!

音楽・写真・連絡先など16種類のデータをダイレクトに管理 >>

【Mac版】iPhone・iPodでビジネス英会話
iPhone・iPod touch・iPodでいつでもどこでも好きなときに、好きな場所で英会話学習を始めることができます。

「使えるビジネス英語」を習得 >>

[オーディオブック] 私の財産告白 本多静六 /出版社:パンローリング株式会社

.                                                                                                                                                            .
価格:1,028円(税込)
購入する
購入後再ダウンロード期間(無料)
7日間

※ご購入頂く際に、3Dセキュア(本人認証)が表示される場合がございます。詳しくはコチラ

※ご購入後のキャンセルは承っておりません。OSのアップグレード、入れ替えなどを行った場合、ご利用は出来なくなります。ご購入前に必ず注意事項と動作環境をご確認ください。

[オーディオブック] 私の財産告白 本多静六 /出版社:パンローリング株式会社
(c)PanRolling
提供元
提供元: パンローリング株式会社
発売日:2012/10/31
形式:ZIPファイル
サイズ: 47.68MB    
貧乏だからお金が貯まらない、
公務員だから給料が少ない、
凡人だから金儲けなんて諦めよう・・・

本多静六は、幼少期から貧乏に苦しみ、学校も一度落第し、
職も学者のため給料は多くは無かったにも関わらず、
現在の価値にして数十億円を超える大資産家となった。

「本多式四分の一貯金」「二割利食い、十割益半分手放し」など、
どれも言われれば当たり前の方法ばかりであり、全て王道である。
ただまっすぐにやり続ければ誰でも、確かな財産を築くことの出来る道である。

「日本近代化の父」大実業家・渋沢栄一や第8代・17代総理大臣を務めた大隈重信、
みずほグループを抱える安田財閥の祖、安田善次郎らの顧問を務めたほどの稀代の賢人が、
自らの人生体験から「財産」を語る。

50年以上読み継がれてきた不朽の名著。
誰にでも出来る、「ブレない財産の作り方」のバイブル。

目次:収録内容

自序

─私の財産告白─

1. 貧乏征伐と本多式貯金法
貧乏征伐の決意/本多式「四分の一」貯金 他

2. 金の溜め方・殖やし方
大切な雪だるまの芯/金儲けはケシカラヌか 他

3. 最も難しい財産の処分法
財産蓄積に対する疑惑/子孫の幸福と財産 他

4. 金と世渡り
貸すな、借りるなの戒律/私の致富奥義 他

5. これからの投資鉄則
子供には何を残すべきか/金儲けのできる奴 他

─私の体験社会学─

1. 儲かるとき・儲からぬとき
金は生物である/失敗に囚われるな 他

2. 儲ける人・儲けさせる人
小成金たちの運命/儲けるには儲けさせよ 他

3. 人間的サラリーマン訓
複雑な人と人との問題/上手な喧嘩の仕方 他

4. 人を使うには・人に使われるには

使うには使われろ/人物の正しい評価 他

5. 平凡人の成功法
天才恐るるに足らず/私の体験社会学??最終結論 他

本多 静六(ほんだ せいろく)
1866(慶応2)年、埼玉県菖蒲町(現在は久喜市)生まれ。
赤貧苦学の末、84(明治17)年に東京山林学校(現在の東大農学部)に入学。一度は落第するも猛勉強して首席で卒業。その後、ドイツに私費留学してミュンヘン大学で国家経済学博士号を得る。
1892(明治25)年、助教授に昇任し、「4分の1天引き貯金」と1日1頁の原稿執筆を開始。
1900年には教授に昇任し、研究生活のかたわら、日比谷公園や明治神宮神ほか多数の造園に関わり、他にも植林・産業振興など多方面で活躍するだけでなく、独自の蓄財投資法と生活哲学を実践し、現在の価値にして数十億円を超える莫大な財産を築く。
1927(昭和2)年の定年退官を期に、全財産を匿名で寄付。その後も「人生即努力、努力即幸福」のモットーのもと、清貧生活を続けながら370冊余りの著作を残した。1952(昭和27)年1月、85歳で逝去。

※ 本商品は「私の財産告白」「私の体験社会学」(本多静六著)をオーディオ化したものです。

●ご購入前の注意
※ダウンロードが正常に行われるためには、『サイズ』もしくは、『インストールに必要な条件』に記載されている空き容量の2倍程度の空き容量が必要となります。空き容量をご確認のうえ、ご購入ください。
●動作環境・その他情報
対応OS: Windows XP/VISTA/ 7 音声データ:MP3
「楽天ブックス」のオススメ商品