【15%OFFクーポン配布中】FFRI プロアクティブ セキュリティ Windows対応 1年1台 ダウンロード版/ 販売元:株式会社FFRI / 楽天ダウンロード

お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。 そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

主なカテゴリー
サブカテゴリー

【15%OFFクーポン配布中】FFRI プロアクティブ セキュリティ Windows対応 1年1台 ダウンロード版/ 販売元:株式会社FFRI

.                                                                                                                                                            .
価格:9,180円(税込)
購入する
購入後再ダウンロード期間(無料)
7日間

※ご購入頂く際に、3Dセキュア(本人認証)が表示される場合がございます。詳しくはコチラ

※ご購入後のキャンセルは承っておりません。OSのアップグレード、入れ替えなどを行った場合、ご利用は出来なくなります。ご購入前に必ず注意事項と動作環境をご確認ください。

【15%OFFクーポン配布中】FFRI プロアクティブ セキュリティ Windows対応 1年1台 ダウンロード版/ 販売元:株式会社FFRI
提供元
提供元: 株式会社FFRI
発売日:2015/10/05
形式:ZIPファイル
サイズ: 78.43MB    

プロアクティブ セキュリティ メイン画像

−Mr.F− FFRI プロアクティブ セキュリティ 製品概要

先を読み続けるセキュリティ−Mr.F−

 これからは「先読み技術」が必要

 近年、インターネットバンキングの不正送金被害に代表されるような、個人のパソコンを狙った高度なサイバー脅威が顕在化しています。  このような個人を狙うサイバー攻撃は、近年、マルウェア(※1)によって引き起こされるケースが多数を占めていますが、既存のアンチウイルスソフトでは現実的な対策が非常に困難な状況となっています。  このため、マルウェア感染によって引き起こされた2014年の不正送金の被害額は2013年の2倍超となり、約29億円となっています。
 既存のアンチウイルスソフトによる対策は、「パターンマッチング」と呼ばれる技術をベースとした「後追い技術」です。  しかし近年、パターンとして登録されていないマルウェアによる被害が急増しています。  パターンに登録されていないマルウェアは パターンマッチング技術で検知できないため、パターンに登録されるまでのタイムラグを利用して、攻撃を早期に完結させる傾向が顕著になっています。  また、マルウェアの自動生成技術の進化により日々大量のマルウェアが発生し、パターンに登録できる範囲が限定的になっています。
 このような状況の中、パターンマッチング技術をベースとした既存のアンチウイルスソフトは、現実的な対策として機能しないケースが増えています。
 近年のサイバー脅威に対抗するためには「先読み技術」で “未知の脅威”を防ぐ必要があります。パターンマッチング技術、 すなわち過去に発生したマルウェアの情報に依存することなく、マルウェアを検知・防御する必要があります。
 −Mr.F− FFRI プロアクティブ セキュリティは未知の脅威に対抗するために開発された、まったく新しいサイバー攻撃対策です。 今までとは異なる、攻撃者の「悪意」を捕捉する先読み技術によって、日々新しく発生する未知の脅威からプロアクティブにあなたのパソコンを守ります。


※1 マルウェア…コンピュータ・ウイルス、スパイウェアなど、悪意のある目的を持ったソフトウェアやプログラムの総称。

−Mr.F− FFRI プロアクティブ セキュリティを選ぶ理由

 インターネットバンキング被害を防ぐ
 「不正送金被害にあった。アンチウイルスソフトは入っていた」

 2013年以降、インターネットバンキングを狙った不正送金被害が爆発的に増加しています。  被害の背景として、「MITB攻撃」という新しいサイバー攻撃手法が急速に広まった事が主な要因となっています。
 MITB攻撃は、感染したマルウェアがインターネットバンキングを利用しているユーザーのWebブラウザを不正に操り、 振込先や振込金額を改ざんするなどして強制的に振り込みをさせるといった攻撃であり、いつの間にか不正送金が完了してしまう事から被害に気付くのが遅れるケースも多発しています。
 このような不正送金を行うマルウェアでは、発生してからパターンファイルに登録されるまでの間に攻撃が完結してしまう事も多く、  事実上、パターンファイルによる「後追い技術」による防御が難しくなっています。
 FFRI プロアクティブ セキュリティは、「先読み技術」でインターネットバンキングを狙う高度なマルウェア攻撃にも対抗します。

 様々なサイバー犯罪を防ぐ
 「近年の脅威は明確な意図を持ったサイバー犯罪」

 パソコン黎明期に流行した、いたずら目的や攻撃者の自己顕示目的などによる不特定多数を狙った脅威と、近年の高度な脅威はその背景が明確に異なります。
 近年の高度な脅威は「経済的利益を狙ったサイバー犯罪」です。
 巧妙なサイバー犯罪を防ぐためには、”未知の脅威”に対抗する必要があります

(注)厳密には一般的なアンチウイルスソフトであっても未知の脅威を防御可能な場合もあります。
ここでは、製品の技術的アプローチの違いをベースとした防御範囲を模式的に示しています。

 徹底的なマルウェア攻撃防御へのこだわり
 「シンプル。かつ高精度」

 一般的なアンチウイルスソフトベンダーは、マルウェアを検知する機能を補完する様々な付随的機能 (一例を挙げると「WEBサイトの安全評価」「迷惑メール対策」「ID/Password管理」等のマルウェア検知以外の機能) をまとめた統合型のセキュリティを提供しています。
 一方、Mr.FのFFRI プロアクティブ セキュリティは、本質的に最も重要な「マルウェア攻撃対策」に特化した製品です。
 付随的な周辺機能はありませんが、これらはOSやさまざまなサービスに標準搭載されている事も多く、技術的にも十分に機能します。
 セキュリティ機能を「プログレッシブ・ヒューリスティック技術」を用いたマルウェア検知エンジンにフォーカスすることで、高い防御性能とシンプルさの両立を実現しました。
 『FFRI プロアクティブ セキュリティ』は、誰にでも使いやすいセキュリティソフトウェアです。

 軽さの質が違う
 「定時スキャン、毎日の更新が不要」

パターンファイルに依存しないため、一般的なアンチウイルスソフトのように定期的なアップデートやスキャンは必要ありません。 これにより、スキャンによる端末のパフォーマンスの低下がありません。 また、パターンの更新やクラウド上の情報に依存しないため、インターネットに接続されていない環境下でも十分な検知性能を発揮します。(※2)
※2 製品ライセンス認証や、アップデート(年1〜2回程度)の際にはインターネット接続環境が必須です。


攻撃者の「悪意」を捕捉する仕組み

 FFRI独自の検出技術
 「プログレッシブ・ヒューリスティック」

 FFRI プロアクティブ セキュリティは、5つのヒューリスティックエンジン(※3)を用いた プログレッシブ・ヒューリスティック技術により、“未知の脅威”を防御します。

 従来の単一的なアプローチによるヒューリスティック分析では、検知精度が不十分なために、本来検知すべきマルウェアを検知できなかったり、 正常なプログラムを誤検知してしまうといった懸念がありました。
 FFRI プロアクティブ セキュリティは、攻撃者の思考を先回りした先進的な検知ロジックを搭載する 5つのヒューリスティックエンジンで、 検査対象のプログラムを多角的なアプローチで分析するプログレッシブ・ヒューリスティック技術 により、 ”未知の脅威”に内包された攻撃者の「悪意」を高精度に検知し、攻撃を防御します。


※3 ヒューリスティックエンジン…一般的なアンチウイルスソフトが用いるパターンマッチングによる検知手法ではなく、マルウェアに特徴的な振る舞い(挙動)を検知・防御する仕組み。

●ご購入前の注意
※ダウンロードが正常に行われるためには、『サイズ』もしくは、『インストールに必要な条件』に記載されている空き容量の2倍程度の空き容量が必要となります。空き容量をご確認のうえ、ご購入ください。
●動作環境・その他情報
※本製品は、1台のパソコンで1年間使用可能な【1年1台版】です。

【対応OS】 Windows 7(32ビット/64ビット) ,Windows 8.1(32ビット/64ビット) ,Windows 10(32ビット/64ビット),Windows 10 Creators Update(ビルド番号 15046)対応

【CPU】 Intel Core 2 Duo 以上のx86/x64互換プロセッサ

【メモリ】 1GB以上(32ビット版), 2GB以上(64ビット版)

【ディスク(HDD/SSD/eMMC)】 500MB以上の空き容量

 ※本製品は仮想マシン上では利用不可です、また併用が可能なアンチウイルスソフトはMicrosoft社が無料提供する以下の2つです。 Windows Defender""Microsoft Security Essentials
FFRI プロアクティブ セキュリティに関するサポートサービス(以下「サポートサービス」といいます。)をご利用頂くにはFFRI プロアクティブ セキュリティに関する使用許諾契約が必要です。
サポートサービスの受付は、当社指定の問い合わせフォーム及びお電話でのお問い合わせにて行います。

○サービス内容
当社が提供するサポートサービスの内容は、以下のとおりです。
・本製品に関する基本操作、設定方法
・本製品に起因するトラブルや不具合の解決支援
・本製品によって検出したファイルがマルウェアかどうかの判定(判定はベストエフォート対応となります。
 数が多い場合やファイルサイズが大きい場合を含め、当社にて判定が困難な場合など、お断りさせて頂くことがございます。)

○サービス制限事項
・お客様のシステム環境が、本製品の要求するシステム要件を満たさない場合は、サポートサービス対象外となります。
・サポートサービスは、問題解決の支援を行うものであり、問題解決を保証するものではありません。
・本製品以外の製品(OS、他のアプリケーションなど)の操作に関する質問につきましては
該当製品の製造・販売元へお問い合わせ下さい。
・万一、サポートサービス対応によりお客様のシステム上のデータ消失が発生した場合や
お客様に何らかの損害が発生した場合であっても、当社は責任を負いかねます。事前のバックアップ等をお願いいたします。
・お客様先への出張サポートは行っておりません。
・検出されたマルウェアについて、動作などの解析は実施いたしません。

○サービス対象言語
日本語

○お問い合わせ窓口
問い合わせフォーム:https://regist.ffri.jp/Inquiry/
お電話でのお問い合わせ: 0570-004-044
※通話料金はお客様のご負担となりますので、ご注意ください。
※おかけ間違いにご注意ください。番号をご確認の上おかけください。
受付時間: 平日・土日祝日 / 10:00〜19:00